愛知県豊橋市にある上質カジュアルセレクトショップ” Treasure Isle / トレジャーアイル ”のブログです。シャツを中心に考えたトータルコーディネートを提案。通販はOnline Storeよりどうぞ。


2016/11/22

冬服 " tatamize duffel coat "





冬服


どうやら今週の水曜日からは日本全国、一気に気温が下がるみたいです。


とうとうですね。


夏とは違い寒さは身体に響く。


もちろん、夏も響きますが冬は夏よりも響く。


北上すれば、冬は厳しくなります。


お洒落をする冬服。寒さから身を守る冬服。


本日からアウターに絞らず冬服をご紹介していきたいと思います。


tatamize " duffel coat " 72,500-


毎年ご紹介しています。


今年もご紹介させて下さい。


tatamizeからダッフルコートが届きました。


日本全国、冬を越すことが出来るアウターだと私は思っています。


生地はメルトン。最初はお世辞にも着やすいですよ。とは言えません。


着ていくとメルトンが擦れて、毛羽立っていきます。


着心地も良くはなっていきますが、慣れてきます。


慣れて下さいというより着ていくと勝手に慣れていきます。


毎年、冬になればクローゼットから引っ張り出して着ています。


もう3年目?4年目?裏地が破れてしまい買い替えもしました。


冬を越すのに必要な服です。





今シーズンはグレーをセレクトしました。


ウールの淡色は寒々しく見えません。


ウールマジックです。





ショールカラー部分はパラフィンの生地でフードになっています。


クルッと丸め込むとフードは隠す事ができます。






太い麻ロープ。


毎日開け閉めして麻が少し伸びてきます。


少し伸びても勝手に外れるということはありません。




トグルを開けるとパラフィンの生地。


防風・外気の空気を少しでも入れない為にとても嬉しいディティール。




袖裏はナイロン。


このナイロンが厚い。


腕の滑りも良いのですが風が当たっても通しにくいです。




中にシャツ着てニット重ねて、マフラー・ストール巻いて手袋して。


今年もこうしてご紹介させて頂いて嬉しい。


サイズは1〜3までご用意しています。


1番小さいサイズは女性の方でも着用出来るサイズ感です。


今年も来年も。しっかりとしたアウターが欲しい方オススメです。




年始の北海道へ着て行っても、防寒出来ました。


僕は南の産まれなので寒さに敏感なのですが、大丈夫でした。


寒がりの方にもオススメさせて頂きますよ。